Go to Contents Go to Navigation

[平昌五輪]国連事務総長「五輪停戦決議の順守を」

記事一覧 2018.02.08 10:45
カーリングで競技開始
フィギュア韓国代表の崔多彬 初練習

【ニューヨーク聯合ニュース】国連のグテレス事務総長は7日(米東部時間)、昨年11月の国連総会で採択した平昌五輪・パラリンピック期間中とその前後の国連加盟国による敵対行為の自制を求める停戦決議を順守するよう促した。

グテレス事務総長=(聯合ニュース)
開幕待つスキージャンプセンター
平昌へようこそ

 グテレス氏は五輪停戦を促すメッセージを通じ、「今週、世界は連帯、相互尊重、フェアプレーという五輪精神に基づいて団結し平昌に集まる」とした上で、紛争当事者に対し停戦決議の順守を呼びかけた。

 五輪停戦が選手と観衆の安全な移動を可能にし、大会期間中の平和を求めているとしながら「五輪停戦の核心メッセージは、共同の人類愛が政治的な違いを超越できるということだ」と強調した。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。