Go to Contents Go to Navigation

[平昌五輪]フィギュア団体 韓国は初日9位=日本3位

記事一覧 2018.02.09 15:05

【江陵聯合ニュース】平昌冬季五輪のフィギュアスケートは9日、団体のショートプログラム(SP)が行われ、韓国は男子シングルの車俊煥(チャ・ジュンファン)が今季自己最高の77.70点をマークし、6位に入った。ペアの金奎ウン(キム・ギュウン)・甘強燦(カム・ガンチャン)組は52.10点で最下位。韓国は男子とペアのSPの合計が6点となり10チーム中9位スタートとなった。

演技を披露する金(左)と甘=9日、江陵(聯合ニュース)

 男子に宇野昌磨、ペアに須崎海羽・木原龍一組が出場した日本は合計13点で3位発進。17点のカナダがトップ。

 女子SPとアイスダンスのショートダンス(SD)が11日に行われる。

 フィギュア団体は10チームが出場。男子と女子、ペア、アイスダンスで構成され、1位に10点、2位に9点などの点数が与えられる。10位は1点。SPの合計点上位5チームがフリーに進む。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。