Go to Contents Go to Navigation

韓国統一部 800万ドルの対北人道支援「時期未定」  

記事一覧 2018.02.12 16:57

【ソウル聯合ニュース】韓国政府が昨年9月に表明した800万ドル(約8億7000万円)の対北朝鮮人道支援を今月中に実施するとの報道について、統一部は12日、「決定したことはない」との立場を明らかにし、報道を否定した。

韓国政府は昨年、北朝鮮に対する800万ドルの人道支援を決めた(イメージ)=(聯合ニュース)

 また「関連する国際機関と協議を続けており、今後全般的な条件を総合的に考慮し、適切な時点で推進する」と説明した。

 韓国政府は昨年9月21日、国連児童基金(ユニセフ)と世界食糧計画(WFP)からの要請を受け入れ、北朝鮮の子供や妊婦に対する人道的な支援事業に800万ドルを拠出することを決定した。

 政府は当時、拠出する時期について「南北関係の状況など全般的な条件を総合的に考慮して推進する」としていた。

 平昌冬季五輪開幕に合わせ北朝鮮の高官代表団が来韓するなど、最近の南北関係の進展により、今後、支援事業に弾みがつくか注目される。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。