Go to Contents Go to Navigation

[平昌五輪]韓国系米国人の17歳 スノボ女子ハーフパイプで金

記事一覧 2018.02.13 12:33

【平昌聯合ニュース】平昌冬季五輪は第5日の13日、スノーボードの女子ハーフパイプ決勝が行われ、韓国系米国人のクロエ・キム(17、米国)が98.25点で金メダルを獲得した。同種目での最年少優勝記録を塗り替えた。

優勝して笑顔を見せるクロエ・キム=13日、平昌(聯合ニュース)

 韓国人の両親を持つキムは4歳でスノーボードを始め、幼いころから注目の選手だった。年齢制限のため、4年前のソチ冬季五輪には出場できなかった。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。