Go to Contents Go to Navigation

[平昌五輪]スピードスケートの李相花が銀 3連覇ならず

記事一覧 2018.02.18 21:48

【江陵聯合ニュース】平昌冬季五輪は第10日の18日、スピードスケート女子500メートルが行われ、世界記録保持者の韓国の李相花(イ・サンファ)は37秒33で2位となり、銀メダルに輝いた。

力走する李相花=18日、江陵(聯合ニュース)

 小平奈緒(日本)が36秒94の五輪新記録で優勝した。3位はカロリナ・エルバノバ(チェコ)。

 李はバンクーバー五輪、ソチ五輪に続く3連覇に挑んだが、惜しくも達成はならなかった。

 韓国のメダル数は金3、銀1、銅2の計6個となった。

李相花が銀メダル

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。