Go to Contents Go to Navigation

来韓のイバンカ氏「強くて持続的な公約を韓国と確認する」 

記事一覧 2018.02.23 17:45

【仁川聯合ニュース】トランプ米大統領の長女、イバンカ大統領補佐官が23日午後、仁川国際空港に到着した。平昌冬季五輪の閉会式(25日)に出席する米政府代表団の団長を務める。イバンカ氏は空港で記者団に対し、「米国代表団と共に韓国に来ることになり、光栄だ」とした上で「2018年の五輪に参加し、米国チームを応援して、われわれの強くて持続的な(韓米の)公約を韓国の人と改めて確認することが非常に楽しみだ」と話した。

仁川空港に到着したイバンカ氏=23日、仁川(聯合ニュース)

 イバンカ氏の言う「公約」とは、米国の対韓国防衛を意味するとみられる。

 同氏はまた「歓待に感謝する」とし、「ここに来たことがうれしく、すばらしい数日間を楽しみにしている」と述べた。 

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。