Go to Contents Go to Navigation

[平昌五輪]韓国がアジア初の銀 カーリング女子 

記事一覧 2018.02.25 12:20

【江陵聯合ニュース】平昌冬季五輪最終日の25日、カーリング女子の決勝があり、韓国(世界ランキング8位)は過去2回優勝のスウェーデン(同5位)に3-8で敗れ銀メダルに終わった。

表彰台に立つ韓国代表=23日、江陵(聯合ニュース)

 韓国は第1エンドに1点を先取したが、その後はスウェーデンの緻密かつ正確なプレーに押され始めた。第3エンドに1―2と逆転を許すと、徐々に差を広げられ、第9エンドの途中にギブアップした。

ストーンをスイープする韓国代表=25日、江陵(聯合ニュース)

 韓国カーリング女子は五輪初出場だった前回2014年ソチ大会では予選で敗退したが、自国開催の今大会は快進撃を見せた。1次リーグを8勝1敗の首位で通過。23日の準決勝では1次リーグで唯一黒星を喫した日本を下し、アジア勢初の決勝進出を決めた。だが、この日の決勝では1次リーグで勝利したスウェーデンに黒星を喫した。

 アジアの国がカーリングでメダルを獲得したのは10年バンクーバー五輪の中国女子の銅が唯一だった。韓国はカーリング史に新たなページを刻んだ。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。