Go to Contents Go to Navigation

韓国大統領「究極の目標は核廃棄」 与野党代表との会合で

記事一覧 2018.03.07 16:20

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は7日、青瓦台(大統領府)で開いた与野党5党の代表との会合で、北朝鮮核問題に関し「われわれは核を容認できない。究極の目標は核廃棄だ」と述べた。会合に出席した野党「正義党」の報道官が伝えた。

会合の様子、右から3人目が文大統領=7日、ソウル(聯合ニュース)

 文大統領は「今後どのようなプロセスで進めるか、過去の事例を参考にして進めるのかという部分でわれわれが知恵を出し合い、米国と議論しなければならない」とし、「まだ(南北首脳会談という)入口を越えていないので、本格的な議論は始めていない」と説明した。

 最大野党「自由韓国党」の洪準杓(ホン・ジュンピョ)代表が「非核化を中心にして(北朝鮮との)交渉に臨むべきだ」と意見を述べると、文大統領は「当然だ」と応じた。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。