Go to Contents Go to Navigation

全面改良の現代自「サンタフェ」 17営業日で契約2万台超=韓国

記事一覧 2018.03.12 10:11

【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車は12日、6年ぶりに全面改良(フルモデルチェンジ)した主力スポーツタイプ多目的車(SUV)「サンタフェ」新型モデルの契約件数(予約を含む)が17営業日で2万台を突破したと明らかにした。

2月21日に開かれた「サンタフェ」新型モデルの発表イベントの様子=(聯合ニュース)

 同社は先月7日から新型モデルの予約受け付けを開始し、同21日に発表イベントを開いた。2万台はサンタフェの昨年販売台数(5万1000台)の約4割に相当する。

 契約者のうち30~40代が60%を占め、従来モデルに比べ同年齢層の比率は15ポイント程度上昇した。若い家族を主なターゲット顧客とする戦略が奏功したと分析される。

 現代の関係者は「最先端の安全性能、広い車内空間が、アウトドアなどを好む若い家族から大きな反響を呼んでいる」と伝えた。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。