Go to Contents Go to Navigation

首脳会談巡る南北協議 「今後続けられる」=韓国統一部

記事一覧 2018.03.14 14:00

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の白泰鉉(ペク・テヒョン)報道官は14日の定例会見で、4月末に予定されている南北首脳会談について、「今週中に南北首脳会談準備委員会が稼働すれば、そこでしっかりと準備していく」と述べた上で「南北間の協議が今後続けられると思う」との考えを示した。

白報道官(資料写真)=(聯合ニュース)

 青瓦台(大統領府)は任鍾ソク(イム・ジョンソク)大統領秘書室長を委員長とする準備委の人選を近く終え、週末ごろに初会議を開く方針を明らかにしている。

 一方、白報道官はティラーソン米国務長官の解任が米朝首脳会談に与える影響に関しては、「言及することは適切ではない」と述べるにとどめた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。