Go to Contents Go to Navigation

南北首脳会談の準備委員長に大統領秘書室長 総括幹事は統一相=韓国

記事一覧 2018.03.15 15:58

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は15日、来月下旬の開催が予定されている南北首脳会談について、任鍾ソク(イム・ジョンソク)大統領秘書室長を委員長とする会談準備委員会の構成を完了したと発表した。

任氏(左)と趙氏=(聯合ニュース)

 趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官が総括幹事で、青瓦台の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長(閣僚級)と張夏成(チャン・ハソン)政策室長、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官、宋永武(ソン・ヨンム)国防部長官、徐薫(ソ・フン)国家情報院長、洪楠基(ホン・ナムギ)国務調整室長が準備委員を務める。

 南北首脳会談は4月下旬に軍事境界線がある板門店の韓国側施設「平和の家」で開かれる予定。準備委は毎週または隔週1回ずつ会議を開くという。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。