Go to Contents Go to Navigation

韓国・日本・台湾の取引所がMOU締結 人材交流など促進

記事一覧 2018.03.15 20:34

【ソウル聯合ニュース】韓国取引所、日本取引所グループ、台湾証券取引所が15日、東京で協力協定(MOU)を締結した。

 今後、3社は人材交流を拡大しマーケティングを共同で進める。また関心分野で情報を共有するなど、協力関係を構築する。

 韓国取引所の鄭智元(チョン・ジウォン)理事長は締結式で「今回のMOUは北東アジアを代表する三つの取引所が緊密に協議し、新しい成長エンジンを作る転機になるだろう」と期待を込めた。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。