Go to Contents Go to Navigation

「日韓フォトコン」受賞作発表 応募が過去最多に=在韓日本大使館

記事一覧 2018.03.16 21:04

【ソウル聯合ニュース】在韓日本大使館公報文化院は16日までに、写真で相手国の魅力を紹介する「日韓フォトコンテスト」(同院主催)の受賞作品28点を発表した。

在韓日本大使館賞の受賞作品(同院提供)=(聯合ニュース)

 コンテストは今回で4回目。韓国国籍者からは「日本の魅力」を、日本国籍者からは「韓国の魅力」をテーマに撮影した写真を1月15日から2月28日まで募集した。

 応募期間は前回に比べて短かったが、これまでで最多となる両国の約4600人から計約8600点の応募があった。

 同院関係者によると、今回は若者からの応募が増加したのが目立った。日本を訪れる韓国人観光客が増え、携帯電話で気軽に撮影した写真の応募も多かったという。

 受賞作品の応募者には両国の企業・機関が提供する往復航空券やカメラなどの賞品が贈られる。

 受賞作品は3月30日から4月13日まで、同院(ソウル市鍾路区)で展示される。

韓国観光公社賞の受賞作品(同院提供)=(聯合ニュース)

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。