Go to Contents Go to Navigation

日本語にも対応の観光通訳案内電話 アプリ使用で無料に=韓国

記事一覧 2018.03.19 17:09

【ソウル聯合ニュース】韓国観光公社は19日、観光通訳案内電話「1330」の無料通話サービスを開始したと明らかにした。

外国人観光客らでにぎわう仁川空港(資料写真)=(聯合ニュース)

 局番なしで1330をダイヤルすればいい同電話は24時間年中無休で、日本語を含む8カ国語で韓国観光案内サービスを提供している。

 これまで利用者がこのサービスに海外から電話をかけたり、海外で使用している携帯電話で韓国旅行中に利用したりする場合は国際通話料金がかかっていたが、韓国観光公社の「Visit Korea」アプリをダウンロードし、無線LAN「Wi―Fi(ワイファイ)」に接続されていれば世界のどこからでも無料で韓国の観光案内を受けられるようになった。

 1330は観光情報の案内以外に観光通訳、観光中の苦情申告・受付、公共機関の案内電話(救急、消防、応急医療相談)での3者通訳支援業務も行う。

 昨年の利用件数は21万件で、そのうち外国人への案内は14万1000件だった。

 観光公社の関係者は「無料通話サービスによって最新の韓国観光情報を提供することで、外国人が安心して韓国を選び、訪問するきっかけになり、訪韓観光客の誘致にも寄与すると期待する」と話している。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。