Go to Contents Go to Navigation

文在寅大統領にノーベル平和賞を 推進委発足へ=韓国

記事一覧 2018.03.19 18:30

【ソウル聯合ニュース】韓国で文在寅(ムン・ジェイン)大統領をノーベル平和賞に推薦するための委員会が近く発足することが19日、分かった。大韓弁護士協会や大韓司法書士協会など120余りの団体からなる市民フォーラムが20日にソウル市内で「ノーベル平和賞推進委員会」の発起人による集いを初めて開く。

文在寅大統領=(聯合ニュース)

 フォーラムの関係者は推進委発足の趣旨について、北朝鮮の核実験やミサイル発射により朝鮮半島で戦争の危機が高まる中、文大統領が積極的な姿勢で南北の対話ムードを作り出したほか、北朝鮮も参加した2月の平昌冬季五輪を成功させ、五輪初の南北合同チームとなったアイスホッケー女子の結成などにより人類の普遍的価値である平和の尊さを世界に知らしめたと説明している。

 トランプ米大統領、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との共同受賞を進める計画だという。文大統領の就任から1年にあたる5月初めに正式に委員会を発足させる予定だ。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。