Go to Contents Go to Navigation

慰安婦被害者をマラソンで支援 韓国・水原で24日開催

記事一覧 2018.03.21 17:03

【水原聯合ニュース】旧日本軍の慰安婦被害者を支援するための「2018京畿平和ナビ(チョウ)RUN寄付マラソン」が、24日午後1時からソウル近郊の京畿道・水原にあるオリンピック公園一帯で開催される。

17日にソウル市内で行われたマラソンの様子=(聯合ニュース)

 このイベントは京畿道内の7大学による「京畿平和ナビネットワーク」が企画したもので、大学生や市民が参加して5キロ区間を走る。

 参加費は一般3万5000ウォン(約3500円)、中高生2万5000ウォン、10人以上の団体は3万ウォン。集まった参加費は慰安婦支援などを行う財団に寄付するという。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。