Go to Contents Go to Navigation

[韓流]少女時代スヨン よしもとばなな小説原作の韓日合作映画に主演

記事一覧 2018.03.22 12:40

【ソウル聯合ニュース】韓国ガールズグループ・少女時代のスヨンが、韓日合作映画「デッドエンドの思い出」のヒロインに決定した。所属事務所が22日、伝えた。

スヨン(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

 「デッドエンドの思い出」は失恋して人生のデッドエンド(行き止まり)にぶち当たった主人公(スヨン)が知らない町で徐々に立ち直っていくというストーリーで、よしもとばななの同名小説が原作。撮影は全て日本で行われる。

 メガホンをとるチェ・ヒョンヨン監督は「これまで演技に真剣な姿勢を見せてきたし、日本語の実力にも優れている。ほかの俳優は思いつかなかった」と、スヨンを起用した理由を説明した。

少女時代のスヨン
少女時代のスヨン
少女時代のスヨン
少女時代のスヨン

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。