Go to Contents Go to Navigation

[韓流]カン・ドンウォンのハリウッド進出作 4月に撮影開始

記事一覧 2018.03.26 09:56

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優カン・ドンウォンの米ハリウッド進出作となる映画「Tsunami LA」(原題、サイモン・ウェスト監督)が4月にクランクインする。同作の輸入・配給会社が26日、伝えた。

カン・ドンウォン(資料写真)=(聯合ニュース)

 同作は米ロサンゼルスが史上最大の津波に襲われるというパニック映画で、主演のカン・ドンウォンは災害現場で人々を救うサーファーを演じる。配給会社は「カン・ドンウォンがサーフィンをする姿は映画に登場しないが、正義感のある市民の役で、スペクタクルなアクションと骨太の演技をみせることのできるキャラクターだ」と紹介し、セリフは全て英語になる予定だと伝えた。

 4月から英国とメキシコで撮影が行われる。来年、米国公開と同時に韓国でも封切られる予定だ。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。