Go to Contents Go to Navigation

独島を世界にPR 韓国団体が青少年向けガイドブック作成

記事一覧 2018.03.26 17:36

【ソウル聯合ニュース】インターネット上などで民間外交を行う韓国の市民団体VANKは26日、日本政府が高校学習指導要領改定案で独島を自国の固有領土「竹島」と明記したことに対応するため、青少年向けの公共外交(広報文化外交)活動プログラムについてまとめたガイドブックを配布すると発表した。

サイバー独島士官学校のHP=(聯合ニュース)

 ガイドブックはVANKのサイバー独島士官学校のホームページ(http://dokdo.prkorea.com/club/data_v.jsp)で自由にダウンロードできる。日本の植民地支配に抵抗して1919年に起きた三・一独立運動、ハングル、韓国伝統文化、独島、「東海」の表記などを世界に向けて正しく説明しPRする方法など18のプログラムが紹介されている。

 VANKの朴起台(パク・ギテ)団長は「ガイドブックに紹介されている内容は、これまで青少年たちが海外の教科書や世界地図、百科事典に間違って掲載されていた独島や東海の表記を訂正した方法や、韓国を正しくPRするためのさまざまな実践例に基づいている」と説明した。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。