Go to Contents Go to Navigation

文大統領 ベトナム・UAE訪問終え帰国の途に

記事一覧 2018.03.27 23:30

【ドバイ聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は27日(現地時間)、4日間のアラブ首長国連邦(UAE)訪問を終えドバイ国際空港から帰国の途に就いた。

アーク部隊で兵士を激励する文大統領=27日、アブダビ(聯合ニュース)

 文大統領は帰国前、UAEに派遣している韓国軍の「アーク部隊」を激励するため訪問した。アークはアラビア語で「兄弟」を意味し、韓国とUAEの防衛協力の象徴となっている。平時にはUAEの特殊戦部隊の教育訓練支援や合同訓練などの軍事交流活動を、有事の際はUAEにいる韓国国民を保護する任務を担う。2011年1月に創設され、約150人の兵力を派遣。8カ月ごとの交代制で、現在は第13陣が常駐している。

 文大統領はアーク部隊訪問後、ドバイを訪れ、ムハンマド首長と会談した。

 文大統領は22日からの今回の外遊でベトナムとUAEを訪問。ベトナムでは東南アジア諸国連合(ASEAN)との協力強化を目指す「新南方政策」を展開し、UAEでは両国関係を「特別戦略的パートナー関係」に格上げした。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。