Go to Contents Go to Navigation

テニス鄭現がマイアミOP8強進出 世界トップ20入り有力

記事一覧 2018.03.28 09:54

【ソウル聯合ニュース】テニスのマイアミオープンは27日(現地時間)、米フロリダ州マイアミで行われ、男子シングルス4回戦で韓国の鄭現(チョン・ヒョン、世界ランキング23位)がジョアン・ソウザ(ポルトガル、同80位)に6―4、6―3でストレート勝ちし、ベスト8進出を決めた。

マイアミオープンでベスト8進出を果たした鄭現=27日、マイアミ(AP=聯合ニュース)

 この日の勝利で男子プロテニス協会(ATP)のランキングポイント180点と賞金16万7195ドル(約1765万円)を確保した鄭は来週の世界ランキングでトップ20入りする可能性が高まった。準決勝に進出した場合はトップ20入りがほぼ確実となる。

 鄭は19日に発表された世界ランキングで23位に浮上し、日本の錦織圭(同33位)を抜きアジア勢トップに躍り出た。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。