Go to Contents Go to Navigation

[韓流]EXIDが4人で新曲発表 セクシーイメージから脱皮

記事一覧 2018.04.02 17:16

【ソウル聯合ニュース】韓国のガールズグループEXID(イーエックスアイディー)が2日、ソウル市内で新曲「明日にしよう(LADY)」の発売記念ショーケースを開催し、5カ月ぶりに活動を再開した。

ショーケースでのEXID=2日、ソウル(聯合ニュース)

 「明日にしよう」は1980年代後半から90年代初めごろに米国で流行した「ニュージャックスイング」ジャンルの曲で、2014年に大ヒットした「UP&DOWN」や昨年のヒット曲「DDD」を作曲したシンサドンホレンイと再びタッグを組んだ。

 メロディーはパーティーミュージックのように軽快だが歌詞は心変わりした恋人に、別れの言葉は今度にしてほしいと訴える切ない内容だ。

メンバーのLE=2日、ソウル(聯合ニュース)

 メンバーのLEは「原曲はもう少し静かだったが、曲の雰囲気が明るくなるとかえって悲しい感じが出た」と説明した。

 EXIDは音楽だけでなくファッションでもレトロムードを演出した。女性らしさを強調したコンセプトでスターダムにのし上がったグループだが、今回はセクシーさを排除した。ハイヒールの代わりに中性的なワークブーツを履き、ヒップホップスタイルのワイドパンツとルーズなフードTシャツを合わせた。

 5人のメンバーのうち最年長で、甲状腺機能亢進症のため闘病中のソルジは、今回も活動に参加しない。

EXIDが新譜
EXID 新譜リリース
EXID 4人で新譜

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。