Go to Contents Go to Navigation

朴槿恵氏への判決言い渡し 韓国初のテレビ生中継へ

記事一覧 2018.04.03 10:56

【ソウル聯合ニュース】長年の知人である崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀して大企業から多額の賄賂を受け取った収賄罪などに問われている韓国前大統領、朴槿恵(パク・クネ)被告の地裁判決公判(6日午後)が、テレビで生中継されることが3日分かった。最高裁が昨年、重要事件の一審・二審判決を生中継できるよう規定を改正してから初の事例となる。

朴槿恵被告(資料写真)=(聯合ニュース)

 ソウル中央地裁は「裁判所は公共の利益などさまざまな事情を考慮し、中継を許可することにした」と説明した。ただ、法廷内の秩序維持などのためにメディアのカメラではなく、裁判所のカメラで映像を撮影し、放映する方法を取るという。

 最高裁が昨年改正した規定では、被告人が同意した場合に判決公判を生中継するとした一方、被告人の同意がなくても「公共の利益」のためなら裁判所の判断により生中継できるとした。

 朴被告は同意しなかったが、裁判所は前大統領が関与した事件であり、国民の関心が高いことを踏まえ生中継を許可したとみられる。

 裁判所はこれまで、李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長や崔順実被告など国政介入事件の被告人について、本人が望まないという理由で判決公判の生中継を行わなかった。被告人の意思を無視して生中継を強行した場合、公共の利益よりも被告人が被る損害が大きいと判断したものだ。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。