Go to Contents Go to Navigation

文大統領「国民に不便かけ申し訳ない」 ごみ回収問題で

記事一覧 2018.04.10 15:13

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日の閣議で、中国がリサイクルごみの輸入を制限したことにより、首都圏を中心にリサイクル業者がマンションから出る廃品のビニール製品と食品トレーなど発泡スチロールの回収を中断し、住民の間に混乱が広がった問題について「国民に不便をおかけし申し訳ない」と述べた。

閣議で発言する文大統領=10日、ソウル(聯合ニュース)

 リサイクルごみの回収は地方自治体の業務だが、政府が自治体やリサイクル業者と話し合って比較的早く対策計画を発表したことは幸いだとしながらも、「混乱発生に至るまでの政府の対応には不十分な点が多かった」と述べた。

 中国がリサイクルごみの輸入を制限すると予告したのが昨年7月で、実際に制限したのは今年1月からだったため、関係官庁があらかじめ対処できなかった側面があると指摘した。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。