Go to Contents Go to Navigation

[韓流]少女時代のヒョヨンがDJに デビューシングル18日発売

記事一覧 2018.04.12 12:05

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気ガールズグループ、少女時代のヒョヨンがDJとしての一歩を踏み出す。所属事務所のSMエンタテインメントは12日、ヒョヨンが「DJ HYO」の名前で18日午後6時にデジタルシングル「SOBER」をリリースすると伝えた。中毒性のあるエレキギターのリフとノリのいいサビが際立つEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)ジャンルの曲だという。

「SOBER」のジャケット(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)

 ヒョヨンは2015年、K―POPアーティストがEDMに挑戦する様子を描いたバラエティー番組に出演して才能を示した。また、16年12月に「Mystery」、17年6月に「Wannabe」を発表し、ソロ歌手としての能力も見せた。

 ヒョヨンは今後、韓国国内でのクラブツアーやEDMイベントを通じ、DJとして活発に活動していくという。

少女時代のヒョヨン

YNAOBJECT id="PYH20180102331500882" type="02"/>

抱きしめ合う南北
少女時代のユナ

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。