Go to Contents Go to Navigation

韓国政府「核保有の言及なく注目」 正恩氏の最高指導者6周年大会

記事一覧 2018.04.12 12:28

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の当局者は12日に記者団に対し、北朝鮮が平壌で11日に開いた金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の最高指導者就任6周年を祝う中央報告大会で、昨年の同大会と異なり「核保有」への言及がなかったことに「注目している」と述べた。

中央報告大会の様子=12日、ソウル(朝鮮中央通信=聯合ニュース)

 北朝鮮の崔竜海(チェ・リョンヘ)朝鮮労働党副委員長は中央報告大会の演説で、「世界的な軍事大国に輝かせ、戦略国家の地位に押し上げてくれた」と金委員長の業績をたたえたが、昨年4月の同大会で言及した「核強国」という言葉は使わなかった。

 一方、北朝鮮が11日に開いた最高人民会議(国会に相当)の第13期第6回会議の結果と関連し、この当局者は「全般的に例年水準で行われたものと評価している」と述べた。金委員長が出席しなかったことについては、「以前にも欠席したことがあるため、非常に特異なことだとはみていない」とした。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。