Go to Contents Go to Navigation

ポスコ 熱延工場初稼働から45年で3億トン販売達成

記事一覧 2018.04.16 16:44

【浦項聯合ニュース】韓国の鉄鋼最大手ポスコは16日、同社熱延工場で生産された製品の販売量が累計で3億トンを達成したと発表した。

3億トン販売達成の記念式に参加したポスコの社員(ポスコ提供)=(聯合ニュース)

 ポスコは1972年10月3日に韓国で初めて浦項製鉄所第1熱延工場を稼動させた。

 浦項製鉄所第1熱延工場の稼働から約45年5カ月を経て先月、製品の累計販売量が3億トンを達成した。

 ポスコはこの日、浦項製鉄所で記念式を行った。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。