Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の非核化 不要な時間稼ぎは避ける=米高官

記事一覧 2018.04.24 18:37

【ソウル聯合ニュース】来韓中のソーントン米国務次官補代行(東アジア・太平洋担当)は24日、在韓米国大使館で会見を開き、南北・米朝首脳会談で議論される北朝鮮の非核化について、「トランプ政権は過去の過ちを繰り返さない」として、「不要な時間稼ぎは避けたい」と強調した。

会見を行うソーントン氏=24日、ソウル(聯合ニュース)

 北朝鮮に非核化のプロセスで時間の余裕を与えたのは「過去の過ち」とした。

 核実験場の廃棄など21日に北朝鮮が発表した措置に関しては、「良いシグナル」としながらも、「我々を説得するには十分ではない」と述べた。その上で、「実際の行動で(非核化を巡る北朝鮮の真意を)テストしなければならない」として、「北朝鮮が明言した核実験場の廃棄の実行が信頼構築に役立つ」との考えを示した。

 また、北朝鮮の中・短距離弾道ミサイルについて、「その問題もこのプロセスで取り扱わなければならない」と表明。ただ、「非核化は国際社会の重要懸案」として、核兵器や施設などの廃棄の優先順位が高いとの認識を示した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。