Go to Contents Go to Navigation

南北会談「独島デザート」 日本の抗議は内政干渉=韓国団体

記事一覧 2018.04.26 17:00

【釜山聯合ニュース】韓国・釜山の市民団体でつくる「積弊(積み重なった弊害)清算・社会大改革釜山運動本部」の強制徴用労働者像建立特別委員会は26日、釜山の日本総領事館前で緊急記者会見を開き、南北首脳会談(27日)の夕食会で提供されるデザートについて抗議した日本政府を非難した。

釜山の日本総領事館前で緊急記者会見を開き日本政府を非難する市民団体の会員たち=26日、釜山(聯合ニュース)

 首脳会談の夕食会では朝鮮半島が描かれた「統一旗」をあしらったマンゴームースがデザートとして提供されるが、日本政府は統一旗に独島が描かれていることを問題視し、韓国側に抗議した。

 メーデー(5月1日)に合わせ総領事館前に、日本による植民地時代に朝鮮半島から強制徴用された労働者を象徴する像の設置を計画している同委員会は、「日本政府が韓国に対し干渉はするが戦争犯罪について謝罪することはみじんも考えていない」と指摘した。

南北首脳会談の夕食会で提供されるマンゴームースは、反目を超え南北が一つになることを表している(青瓦台提供)=(聯合ニュース)

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。