Go to Contents Go to Navigation

[韓流]スーパージュニア 中南米4カ国公演で3万5千人動員 

記事一覧 2018.04.30 14:12

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)がワールドツアー「スーパーショー7」の中南米公演を成功裏に終えた。所属事務所のSMエンタテインメントによると、公演は20日から27日にかけてアルゼンチン、ペルー、チリ、メキシコで行われ、計約3万5000人を動員した。

中南米公演でステージに立つSUPER JUNIOR(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)

 ニュースチャンネルのCNNチリはスーパーショー7を取り上げ「K―POP産業の最大の音楽的成功」だと報じ、SUPER JUNIORメンバーのインタビュー映像を流した。メキシコでも大手新聞やテレビ番組、雑誌がメンバーを取材し、関心の高さをうかがわせた。

 SMエンタテインメントによると、SUPER JUNIORが12日にリリースしたアルバム「REPLAY」の収録曲「Lo Siento」が中南米をターゲットにした曲で大反響を呼んでいる。同曲のミュージックビデオは動画投稿サイト「ユーチューブ」で再生2000万回を突破した。

スターの除隊を待つファン
チャンミンとシウォンが除隊
兵役終えファンにあいさつ
シウォン 除隊後初のドラマ
スーパージュニア6人で登場
SUPER JUNIORが公演
スーパージュニアのイトゥク
スーパージュニアのイトゥク

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。