Go to Contents Go to Navigation

[写真]釜山日本総領事館周辺の警備強化

記事一覧 2018.04.30 17:53
釜山の日本総領事館前に建てられている慰安婦被害者を象徴する少女像のそばで警備に当たる警官隊。市民団体は少女像の隣に労働者像を設置すると予告した=30日、釜山(聯合ニュース)

 韓国の市民団体がメーデー(5月1日)に合わせ釜山の日本総領事館前に、日本による植民地時代に朝鮮半島から強制徴用された労働者を象徴する像の設置を計画している。総領事館周辺は警備が強化され緊張が高まっている。市民団体は、労働者像を総領事館前に建てられている旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像の隣に設置すると予告した。政府や自治体は像設置に反対しており、市民団体が強行設置した場合、衝突が予想される=(聯合ニュース)

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。