Go to Contents Go to Navigation

[韓流]防弾少年団 米人気トーク番組出演へ

記事一覧 2018.05.02 12:40
防弾少年団に歌謡大賞
防弾少年団に歌謡大賞

韓国の男性7人組グループ、防弾少年団(BTS)が25日夜に開かれた「ソウル歌謡大賞」授賞式で大賞に輝いた。受賞スピーチをするメンバー(スポーツソウル提供)=25日、ソウル(聯合ニュース)
(END)

防弾少年団 音楽授賞式に登場
防弾少年団 音楽授賞式に登場

ソウル近郊の国際展示場、KINTEX(京畿道高陽市)で開かれた第32回ゴールデンディスクアワードに出席したアイドルグループ防弾少年団=11日、高陽(聯合ニュース)
(END)

防弾少年団 ミニアルバム発売
防弾少年団 ミニアルバム発売

韓国の7人組ヒップホップアイドルグループ、防弾少年団がソウル市内のホテルでミニアルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」の発売記念会見を行った=18日、ソウル(聯合ニュース)
(END)

米音楽賞を受賞した防弾少年団
米音楽賞を受賞した防弾少年団

韓国の男性7人組グループ防弾少年団が、Kポップグループとして初めて米国の「ビルボード・ミュージック・アワード」で「トップ・ソーシャル・アーティスト」賞を受賞したことを記念し、記者会見を行った。ソウル市内のホテルで開かれた会見に登場した防弾少年団のメンバー=29日、ソウル(聯合ニュース)
(END)

videos 防弾少年団「DOPE」のMV 再生3億回突破(4月30日)
防弾少年団「DOPE」のMV 再生3億回突破(4月30日)

≪3億回超えMV3作に≫  韓国の人気グループ、防弾少年団(BTS)が2015年にリリースしたミニアルバム「花様年華pt.1」の収録曲「DOPE」のミュージックビデオ(MV)が動画投稿サイト「ユーチューブ」で再生回数3億回を突破した。  「DOPE」は強烈なエレクトロニック調のヒップホップで、音楽にまい進する防弾少年団の自伝的楽曲。  「DNA」「FIRE」に続き「DOPE」のMVも3億回以上再生され、防弾少年団はK―POPグループとして初めて再生回数3億回を超えたMVが3作となった。  防弾少年団は米ラスベガスで来月20日(現地時間)に開かれる「ビルボード・ミュージック・アワード」のステージに立つ。 (2018年4月30日、聯合ニュース) (END)

videos 防弾少年団の日本版アルバム 発売初週の売上記録更新(4月13日)
防弾少年団の日本版アルバム 発売初週の売上記録更新(4月13日)

≪28万2千万枚≫  韓国の男性7人組グループ、防弾少年団(BTS)が日本で発表したサードアルバムが、日本でリリースされた韓国アーティストのアルバムの初週セールス記録を塗り替えた。  オリコンによると、防弾少年団が4日にリリースしたアルバム「FACE YOURSELF」は発売初週の売上枚数が28万2000枚を記録した。  韓国アーティストが日本で発表したアルバムのうち、発売初週の最多売上枚数は2011年にガールズグループのKARA(カラ)が記録した27万5000枚だったが、これを更新した。 (2018年4月13日、聯合ニュース) (END)

videos 防弾少年団リミックス曲のMV 再生1億回突破(1月3日)
防弾少年団リミックス曲のMV 再生1億回突破(1月3日)

≪「MIC Drop」リミックスバージョン≫  韓国の人気グループ、防弾少年団(BTS)の「MIC Drop(マイク・ドロップ)」リミックスバージョンのミュージックビデオ(MV)が動画投稿サイト「ユーチューブ」で再生回数1億回を突破した。  同曲は日系米国人の人気DJスティーブ・アオキ、米国人ラッパーのデザイナーとコラボし、話題を集めた。ユーチューブで再生回数1億回を突破した防弾少年団のMVは12作に増えた。  一方、防弾少年団は13、14の両日、ソウル・高尺スカイドームでグローバルオフィシャルファンクラブ「A.R.M.Y」4期ファンミーティングを開催する。 (2018年1月3日、聯合ニュース) (END)

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、防弾少年団(BTS)が米NBCの人気トーク番組「エレンの部屋」に出演する。所属事務所が2日発表した。

防弾少年団(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)

防弾少年団(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)

 番組の収録は、ラスベガスで20日(現地時間)に開かれる「ビルボード・ミュージック・アワード」に招かれた防弾少年団の訪米期間中に行われる。

 「エレンの部屋」は、オバマ前大統領やクリントン元国務長官ら有名人がゲストとして出演したNBCの看板番組の一つ。

 防弾少年団が同番組に出演するのは2回目となる。昨年11月、「アメリカン・ミュージック・アワード」の授賞式に招待され訪米した際に出演し、ヒット曲「MIC Drop」をライブで披露した。今回はサードアルバム「LOVE YOURSELF 転 ‘Tear’」(5月18日発売)を紹介する予定だ。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。