Go to Contents Go to Navigation

元サッカー韓国代表 大阪の幼稚園に学用品を寄付

記事一覧 2018.05.04 12:40

【ソウル聯合ニュース】スポーツと文化の融合を通じて社会貢献を行う「金秉址スポーツ文化振興院」の理事長で、元サッカー韓国代表の金秉址(キム・ビョンジ)氏と夫人で画家のキム・スヨン氏が在日コリアンの子どもたちに学用品を寄付したと、関係者が4日伝えた。

金秉址氏夫妻=(聯合ニュース)

 金氏夫妻はこどもの日に合わせ、大阪の韓国系民族学校、白頭学院建国幼稚園に韓国の文化と歴史を学べるハングルの絵本や伝統楽器、美術用品などの学用品を寄贈した。

 金理事長は「引退後、振興院を設立した目的はスポーツと文化、芸術を通して世界に少しでも貢献するためだったが、今回在日コリアンの子どもたちの助けになることができうれしい」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。