Go to Contents Go to Navigation

KTが9月に「10ギガ」商用化 ネットが10倍速く=韓国

記事一覧 2018.05.07 16:36

【ソウル聯合ニュース】韓国通信大手のKTは7日、従来の超高速インターネットより通信速度が10倍速いネット接続サービス「10ギガインターネット」を9月に商用化すると発表した。

KTが10ギガインターネットの9月商用化を発表した=(聯合ニュース)

 10ギガインターネットが提供する通信速度は10Gbpsと、現在のサービス「ギガインターネット(1Gbps)」の最大10倍となる。10ギガなら、高解像度の映像や仮想現実(VR)、拡張現実(AR)など大容量、広帯域の通信環境を必要とするサービスを安定して利用することできる。

 KTは10ギガインターネットのネットワーク構築と拡大に向け、向こう3年間で5000億ウォン(約507億円)以上を投資する予定だ。まずは9月の実用化時点で、韓国全域の光ネット回線の55%に当たる区間を10ギガ対応とする計画。また、「5ギガ」と「2.5ギガ」の商品も同時に発売することで、消費者の選択の幅を広げる。

 KTは10ギガ商用化をPRするため、ソウル・松坡区のアフリカTVスタジオに体験スペースを設けた。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。