Go to Contents Go to Navigation

文大統領が中国首相と会談へ 朝鮮半島情勢で意見交換

記事一覧 2018.05.08 19:14

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が9日に東京で開かれる韓日中首脳会談に合わせて、中国の李克強首相と会談する。青瓦台(大統領府)の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官が8日、伝えた。

文在寅大統領は9日に東京で中国の李克強首相と会談する(コラージュ)=(聯合ニュース)

 文大統領と李首相の会談は昨年12月以来5カ月ぶり。韓中関係強化や先の南北首脳会談の結果を含む朝鮮半島情勢などについて意見交換する予定だ。

 南北首脳会談の「板門店宣言」の履行に向けた両国の協力策についても協議が行われる見通しだ。文大統領が朝鮮半島の非核化と恒久的な平和構築のため中国側に協力を要請するとみられる。

 また、朝鮮戦争の休戦協定を平和協定に転換する過程に中国が加わるかどうかや、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備に反対する中国の韓国に対する報復措置の解除についても議論が行われるか注目される。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。