Go to Contents Go to Navigation

南北高官級会談の日程協議中 週内の開催を期待=韓国当局

記事一覧 2018.05.14 13:49

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の白泰鉉(ペク・テヒョン)報道官は14日の定例会見で、南北首脳会談での合意事項の履行に向けた高官級会談の日程に関し、南北間で現在協議中としながら、「週内に開催されるものと期待している」と述べた。

統一部の白報道官(資料写真)=(聯合ニュース)

 韓国政府は先週北朝鮮に高官級会談の開催日程を示したが、まだ返答がないようだ。

 白氏は、高官級会談が開かれた場合、南北首脳会談で署名した「板門店宣言」を受けた履行措置などを分野別に整理することになると述べた。

 韓国政府は軍事的な緊張緩和策を話し合う将官級軍事会談や、朝鮮戦争などで生き別れになった南北離散家族の再会行事を議論する赤十字会談、今夏開催されるアジア大会への合同参加のためのスポーツ分野の会談など、それぞれの日程を確定したい考えだ。

 北朝鮮に拘束されている韓国人6人の解放を高官級会談で要請するかとの質問に、白氏は「板門店宣言で、民族の分断により発生した人道的な問題などを速やかに解決するため努力することにとした」と言及。人道的な問題は赤十字会談で扱うことになっているとし、「拘束された人たちの問題も解決されるよう努力を傾ける」と述べた。

 北朝鮮が拉致されたと主張する、2016年に中国から集団脱北した北朝鮮レストラン従業員の問題も人道的な問題に含まれるかと問われると、「すべての問題を対話で解決していくという方向性だ」と答えた。

 韓国情報機関の国家情報院がこの集団脱北者の韓国入りに介入したとする報道に関しては、「報道内容を綿密に検討している」とし、それ以上の回答を控えた。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。