Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(5月16日)

記事一覧 2018.05.16 10:00

◇北朝鮮 南北閣僚級会談を中止=韓米軍事演習非難

 北朝鮮の朝鮮中央通信は16日、同日に板門店で開催予定だった南北閣僚級会談を中止すると発表した。11日から始まった韓米軍事演習を理由とした。韓国政府は北朝鮮の一方的な措置に戸惑いを隠せずにいる。

北朝鮮は16日に開かれる予定だった南北閣僚級会談を中止すると発表した(コラージュ)=(聯合ニュース)

◇ソウル市民 通勤時間は1時間36分

 国土交通部は地域別の通勤時間(16年基準)を調べたところ、ソウル市の平均通勤時間が96.4分となり、全国で最も長いとの分析結果を発表した。出勤にかかる時間は41.8分、帰宅にかかる時間は54.6分だった。

◇国会 補正予算案の審議に着手

 国会予算決算特別委員会は若者の雇用対策を柱とする3兆9000億ウォン(約3980億円)規模の補正予算案の審議に着手する。18日の本会議での採決を目指している。

◇加熱式たばこの販売好調 

 加熱式たばこの販売が伸びている。韓国で昨年5月、米たばこ大手フィリップ・モリスの「アイコス」を皮切りに加熱式たばこが販売されて以来、今年3月までの販売量は1億6300箱となった。たばこ市場に占める加熱式のシェアは今年2月、8.6%に上昇した。

◇全国的に雨 ソウルなど中部地方は大雨

 16日は全国的に雨や曇りとなり、ソウルなど中部地方では18日にかけて多いところで120ミリの雨が降る見込みだ。江原や忠清南部、南部地方では16日の昼頃にはやむ見込み。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。