Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の集団脱北従業員の送還要求 韓国政府「立場に変わりない」

記事一覧 2018.05.20 17:06

【ソウル聯合ニュース】韓国の青瓦台(大統領府)の高官は20日、北朝鮮が2016年4月に中国内の北朝鮮レストランから脱出して韓国入りした女性従業員12人の送還を求めている問題について、「現在までの立場に変わりはない」と述べた。

韓国入りする北朝鮮レストランの女性従業員。2016年4月に統一部が公開した(資料写真)=(聯合ニュース)

 女性従業員を巡っては、韓国情報機関の国家情報院(国情院)が朴槿恵(パク・クネ)政権時代に強制的に集団脱北させたとする疑惑が浮上しているが、統一部は強制説を否定している。ただ、11日の定例会見では、「事実関係を確認する必要がある」とし、北朝鮮への送還については「綿密に検討している」と発表した。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。