Go to Contents Go to Navigation

[韓流]飲酒運転容疑で立件のユン・テヨン 新ドラマ降板

記事一覧 2018.05.21 10:09

【ソウル聯合ニュース】飲酒運転をしたとして道路交通法違反の容疑で立件された韓国の俳優ユン・テヨン(43)が、ケーブルチャンネルtvNの新ドラマ「100日の郎君様」(原題)を降板する。

ユン・テヨン(資料写真)=(聯合ニュース)

 制作サイドが21日、降板決定を伝えた。ユン・テヨンの役は他の俳優が演じるという。放送前に撮影、編集を終える事前制作ドラマのため、制作に特に支障はないとしている。同作はフィクション歴史ドラマで、人気男性グループEXO(エクソ)のディオと女優のナム・ジヒョンが主演する。

 警察によると、ユン・テヨンは13日夜、ソウル市内で飲酒運転をしていて信号待ちの車に追突した容疑が持たれている。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。