Go to Contents Go to Navigation

「囚人716番」 李元大統領が初公判に出廷=韓国

記事一覧 2018.05.23 14:42

【ソウル聯合ニュース】約110億ウォン(約11億円)の収賄罪や約350億ウォンの横領罪などで起訴された韓国元大統領、李明博(イ・ミョンバク)被告(76)の初公判が23日午後、ソウル中央地裁で開かれ、李被告本人が出廷した。

初公判に出廷した李被告(左から2人目)=23日、ソウル(聯合ニュース)

 拘置所に収監されている李被告は囚人服ではなく、黒いスーツ姿で出廷した。李被告が公の場に姿を現すのは逮捕された3月22日以降初めて。

 スーツの上着には収監者であることを示す囚人番号「716番」がつけられていた。

 李被告は逮捕前と比べ、少しやせた様子だった。弁護人は李被告が拘置所で糖尿や不眠症に苦しんでいると伝えていた。

 初公判では検察が李被告の起訴事実を説明し、弁護人が反論。李被告も発言する。

 地裁は事件の重大性や国民的な関心度など公共の利益を考慮し、公判前にメディアに法廷の撮影を許可した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。