Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ソ・イングク 韓国版「空から降る一億の星」主演

記事一覧 2018.05.30 20:02

【ソウル聯合ニュース】韓国の歌手で俳優のソ・イングクが2年ぶりにドラマに出演する。

ソ・イングク(BSカンパニー提供)=(聯合ニュース)

 ケーブルチャンネルtvNは30日、下半期(7~12月)に放送がスタートするドラマ「空から降る一億の星」でソ・イングクが主人公のキム・ムヨンを演じると発表した。

 同ドラマは2002年に日本のフジテレビで放送された同名ドラマのリメーク版。キム・ムヨンはクラフトビールの醸造所で働き、一見無情に見えるが子どものように天真らんまんなところがある人物だ。

 ソ・イングクは兵役のため昨年3月に陸軍に入隊したが、足首の異常により入隊4日で帰宅させられた。徴兵検査を再度受けた結果、平時には兵役に就かず戦時にだけ軍に入る「5級戦時勤労役」と判定され、事実上、兵役を免除された。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。