Go to Contents Go to Navigation

正恩氏側近NY到着 首脳会談開催向け米高官と詰めの協議へ

記事一覧 2018.05.31 08:20

【ワシントン聯合ニュース】米国務省は30日(米東部時間)、ポンペオ国務長官と北朝鮮の金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党副委員長兼統一戦線部長が午後7時からニューヨークで、夕食を交えながら会合することを明らかにした。

金英哲氏(左)とポンペオ氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 金氏は朝米(米朝)首脳会談の開催に向け詰めの協議を行うため、同日午後、ニューヨーク入りした。

ニューヨーク市内のホテルの入る金英哲氏(右端)=30日、ニューヨーク(AP=聯合ニュース)

 双方は31日午前(日本時間31日夜)、公式会談に臨み、非核化など朝米首脳会談の議題を最終調整する予定だ。

 一方、サンダース米大統領報道官は30日の会見で、「6月12日の会談開催へ引き続き努力していくし、そうすることができると予想する」と述べた。

 同報道官は首脳会談を準備する実務会談に関し、「ソン・キム駐フィリピン大使(元駐韓大使)率いる米代表団がきょう板門店で北朝鮮の当局者らと会った。会談は続く」とした上で、「これまでの会談は肯定的に進んでおり、われわれは引き続き前へ進んでいく」と述べた。

 また、ポンペオ氏が同日午後、ホワイトハウスでトランプ大統領に会ってからニューヨークに移動し、金英哲氏と一緒に夕食を取り、翌日会談すると説明。協議の焦点は朝鮮半島の非核化になると伝えた。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。