Go to Contents Go to Navigation

朝米高官がNYで協議開始 首脳会談へ最終調整

記事一覧 2018.05.31 09:29

【ニューヨーク聯合ニュース】6月12日の開催を目指す朝米(米朝)首脳会談を巡り、ポンペオ米国務長官と北朝鮮の金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党副委員長兼統一戦線部長が30日午後(米東部時間)、ニューヨークで夕食会形式の会談に臨んだ。

ニューヨークのホテルに入る金氏(右)=30日、ニューヨーク(聯合ニュース)

 両氏は31日に本格的な会談を予定している。韓国と北朝鮮の軍事境界線がある板門店やシンガポールで行った朝米の実務協議を踏まえ、北朝鮮の完全な非核化や体制保証、首脳会談の議題や日程などを最終調整するとみられる。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。