Go to Contents Go to Navigation

韓日の鉄道利用活性化へ業務協力 空港鉄道と京成電鉄

記事一覧 2018.05.31 16:39

【仁川聯合ニュース】韓国鉄道会社の空港鉄道は31日、日本の私鉄の京成電鉄(千葉県市川市)と韓日の鉄道利用活性化に向けた業務協力の覚書を締結したと発表した。

 両社の鉄道運営のノウハウや技術を共有し、人材交流を続けるとともに、相手国を訪れる韓日の旅行客の鉄道利用拡大に向けた共同キャンペーンも実施する。両社の路線を利用できる乗車券などを発売する計画だ。

 空港鉄道はソウル駅と仁川空港を結ぶ列車を、京成電鉄は東京・上野駅と成田空港を結ぶ特急列車のスカイライナーをそれぞれ運営する。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。