Go to Contents Go to Navigation

「無労組」サムスン電子 初の労働組合発足

記事一覧 2018.05.31 21:02

【ソウル聯合ニュース】「無労組経営」を貫いてきた韓国・サムスン電子に初めて労働組合が発足したことが31日、分かった。

 財界関係者によると、同社の社員2人が労組設立を申請し、労働当局が2月に認可。サムスン電子側は3月に雇用労働部から通知を受けたという。

 これで労組のあるサムスングループの系列会社は9社となった。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。