Go to Contents Go to Navigation

米国と「緊密協議」 正恩氏の親書内容には言及せず=韓国大統領府

記事一覧 2018.06.04 09:23

【ソウル聯合ニュース】韓国の青瓦台(大統領府)関係者は4日、首脳会談に向け動きが加速している北朝鮮と米国の非核化交渉について、「韓米間で緊密な意思疎通が行われている」と明らかにした。

左から金委員長、文大統領、トランプ大統領(コラージュ)=(聯合ニュース)

 ただ、北朝鮮の金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党副委員長がトランプ米大統領に手渡した金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の親書と口頭メッセージに、「首脳会談が複数回行われることを望む」「会談で大きな問題すべてではなくても一つや二つでも解決すれば世界の平和に寄与できる」などの内容が盛り込まれているとの報道に関しては、「親書の内容は韓国政府が言及する問題ではない」と述べるにとどめた。

 トランプ大統領が朝鮮戦争の終戦宣言に言及したことで、来週、シンガポールで南北米首脳が会談する可能性が高まっているとの見方については、韓国政府は文在寅(ムン・ジェイン)大統領の会談合流のための本格的な準備には入っていないと慎重な姿勢を示した。その上で、「議題などを巡る朝米(米朝)の交渉状況を注視している」と説明した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。