Go to Contents Go to Navigation

韓国・シンガポール外相が電話会談 朝米会談成功へ努力で一致 

記事一覧 2018.06.04 12:02

【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は4日午前、シンガポールのバラクリシュナン外相と電話会談し、12日にシンガポールで開催される朝米(米朝)首脳会談の準備動向を共有するとともに両国の協力方向を協議した。外交部が伝えた。

康長官(左)とバラクリシュナン外相(外交部提供)=(聯合ニュース)

 同部によると、両氏は完全な非核化と朝鮮半島の恒久的な平和構築において朝米首脳会談が非常に重要な機会になるとの認識で一致し、会談を成功させるため外交努力を尽くすことで合意した。康氏が会談で良い成果が出るよう特別な関心と努力を求めたのに対し、バラクリシュナン氏は積極的に努力すると応じた。

 また、朝米首脳会談以降も対話の勢いを強めていくことが重要だとの認識で一致。8月初めの東南アジア諸国連合(ASEAN)関連外相会議などの場を活用し、北朝鮮核問題の実質的な進展に向け緊密に協力することにした。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。