Go to Contents Go to Navigation

[韓流]パク・ソジュン主演ドラマ 滑り出し好調=初回視聴率5.8%

記事一覧 2018.06.07 11:43

【ソウル聯合ニュース】視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、俳優のパク・ソジュンが主演する韓国ケーブルチャンネルtvNの新ドラマ「キム秘書がなぜそうか」(原題、水・木曜午後9時30分放送)の6日の初回視聴率が5.8%を記録し、地上波も含めた水木ドラマの中で2位に入る好調な滑り出しを見せた。

パク・ソジュンとパク・ミニョン(tvN提供)=(聯合ニュース)

 同名のウェブ漫画が原作のこのドラマは、パク・ソジュンと相手役の女優、パク・ミニョンのキャスティングが早くから期待を集めた。

 パク・ソジュンは、期待通りロマンティックコメディーにぴったりの姿を見せ、きざなセリフと表情を自然にこなした。パク・ソジュンならではスーツの着こなしも目を引いた。

 パク・ミニョンも、初挑戦のジャンルにもかかわらずパク・ソジュンと息の合った演技を見せ、ややもすれば軽く幼稚に見える作品の魅力を上手く生かした。

 また、主人公だけにフォーカスを合わせた無駄のないスピーディーな展開も目立った。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。