Go to Contents Go to Navigation

韓国 鉄道国際協力機構に加盟=北朝鮮の賛成で

記事一覧 2018.06.07 15:13

【世宗聯合ニュース】韓国国土交通部は7日、中央アジアのキルギスで開かれた鉄道国際協力機構(OSJD)閣僚級会議で、韓国のOSJD加盟案が北朝鮮の賛成により可決されたと発表した。

 OSJDはロシア、中国、北朝鮮、東欧、中央アジアなど28カ国の政府と鉄道事業者が参加する国際機関。加盟には全加盟国の賛成が必要となるが、これまでは北朝鮮の反対で実現しなかった。

 今回の加盟で、韓国は中国横断鉄道(TCR)とシベリア横断鉄道(TSR)を含め、28万キロに達する国際鉄道路線の運営に参加できるようになった。

TCRやTSRなど国際鉄道の路線図=(聯合ニュース)

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。