Go to Contents Go to Navigation

ポンペオ氏 CVIDのみ受け入れ可能=朝米会談

記事一覧 2018.06.11 19:06

【シンガポール聯合ニュース】トランプ米大統領に同行してシンガポールを訪問中のポンペオ米国務長官は11日、翌日に迫った朝米(米朝)首脳会談について、「北朝鮮との対話が非常に早く進展している」とした上で、米国が受け入れられる唯一の結果は「完全で検証可能かつ不可逆的な非核化」(CVID)と述べた。

会見するポンペオ氏=(聯合ニュース)

 また、北朝鮮が非核化するなら、体制の安全保証を提供する準備ができていると説明した。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。